ふるさと郡上会

カテゴリ別

月別

TOP > 体験・交流イベント情報 > 八幡

体験・交流イベント情報

八幡

交流
体験

2020年03月31日

【カレンダー】H30年度 郡上市・地域イベント一覧

2019年4月~2020年3月までの郡上市内で行われる、地域イベントを掲載しています。随時更新。
※イベントの時間、内容の詳細などは「問い合わせ先」に必ずご確認ください。表示の関係で、時間は便宜上入れてあるものがあり、実際のイベント時間とは異なります

カレンダーを大きく見る場合は 
こちら>>

 

交流
体験

2020年02月22日

しごと探しツアー in 中濃エリア(2/22・2/23)

しごと探しツアー in 中濃エリア
『中濃エリアで働くを考える』

44-1.jpg

地方移住や二拠点生活が活発になってきたこの頃、岐阜県に集まる人が増えています。移住を希望する人にとって、岐阜の魅力とは何なのでしょうか?
岐阜県主催の『しごと探しツアーin中濃エリア
』で、地域住民との交流や企業の見学などを通して、「郡上市・美濃市・関市」での暮らしと仕事をイメージしてみましょう。ツアーエリアを知り尽くした先輩が同行するので、その土地での暮らしや「ぶっちゃけ」話も聞けるかも!?

●プログラム

1日目

7:47 東京駅を新幹線で出発
のぞみ301号新大阪行
9:28 名古屋駅着
9:50 名古屋駅でバス搭乗
11:50 地元から愛される日本食堂「まぶち」にて昼食
13:15 「ゆずの里 上之保」をめざす
かみのほゆず(株)を見学
14:50 企業等見学:関市ビジネスサポートセンター「Seki-biz」
16:05 企業等見学:有限会社ニジュウ・イチ企画
16:50 有限会社ニジュウ・イチ企画が持つカフェ「カフェ・アダチ」でコーヒーブレイク
17:40 美濃路の素材を使った「辰巳家」にて夕食
19:15 山間の奥座敷「いずみ荘」にて1泊

2日目

7:30 宿にて朝食
9:00 宿出発
9:30 企業等見学:NPO法人美濃のすまいづくり
10:00 先輩移住者の方の講話・交流
11:45 和モダンな「流響の里」にて昼食
13:00 企業等見学:岩崎模型製造株式会社
14:40 道の駅 美並でお土産購入
17:00 名古屋駅着
18:24 名古屋駅を新幹線で出発
のぞみ396号東京行

※時間及びツアー内容は天候等により変更になる場合があります。


-----------------------------------------------
 

日程:
2020年2月22日(土)〜2月23日(日)
お申込み締切:2020年2月7日(金)
お申込みはこちらから

お申込み締切後、選定の結果を2月10日(月)の夕方ごろまでにメールにてご連絡致します。
催行が見込めない場合にはすでにお申し込みの方へ2月17日(月)の夕方ごろまでにご連絡致します。

集合時間:7時15分
解散時間:2月23日(日)20時頃

東京駅発着
定員:10名
参加費:10,000円

参加費振り込み締切:
2020年2月14日(金)18:00まで

※参加費には宿泊費、食事代(朝食1回、昼食2回、夕食1回)、ツアー中の交通費(東京駅⇄岐阜県内)が含まれます。飲み物代は別途料金が発生致します。ご自宅⇄東京駅までの交通費は自己負担となります。

「清流の国ぎふ移住定住コンシェルジュ・サポーター」に同行頂きます

同行者:澤谷 美津枝さん(キャリアコンサルタント)

※コンシェルジュとは:岐阜県への移住希望者と地域住民を繋ぐ、地域の世話役のスペシャリストです。

※サポーターとは:岐阜県への移住希望者が岐阜県で希望するライフスタイルについて相談窓口を通じて相談に乗るサポーターです。



〈注意事項〉
●雨天時にプログラムが変更となる可能性があります。
●宿泊は他の参加者の方と男女別の相部屋になる可能性がございます。
●ツアーのみ、交流会のみの参加も可能です。
●ツアー行程は東京駅発着です。ツアー途中での離団は基本的にできませんのでご注意ください。

交流
体験

2020年02月21日

挑戦する郡上!郡上カンパニー プロジェクト発表会 & 交流会(2/21)

移住した人も!移住したい人も!郡上の人も! 
郡上を知る、繋がるイベント開催します

83575193_2745862535526979_5481580924963389440_n.png


2017年にスタートした「郡上カンパニー」は
現在9つのプロジェクトが進行中!

郡上の人と都市部からの移住者たちが一緒になって
今郡上でチャレンジしていること、そしてこれからどうなっていくのか
現在活動中のプロジェクトを通し、一緒に郡上の未来をみつめてみませんか。

郡上カンパニーについてはこちら


発表会の後はアットホームな交流の時間。
移住した人
地元の人
これから移住を考えている人が
出会い、繋がり、郡上を知るご縁づくりの場へ、お気軽におこしください♪

郡上暮らしがもっと豊かに楽しくなるきっかけになるかも☆彡


【日時】
2月21日(金) 
プロジェクト発表会 15:00-17:30
交流会 17:30-19:00

【場所】
郡上市産業支援センター4階交流ホール

参加無料/入退出自由
*託児はありませんが、お子様連れの参加もOK

【共催】
郡上市/一般社団法人郡上・ふるさと定住機構

【問合せ】
郡上市市長公室政策推進課 0575-67-1844
(担当:佐藤、武藤)

一社)郡上・ふるさと定住機構 0575-66-2750
(担当:小林、真能)

*郡上市にお住まいの方へは、2月の回覧でもご案内していますので、そちらもご覧ください。

交流
体験

2020年02月15日

空き家拝見ツアー×移住クロストーク(2/15)

『移住のこと、移住者に聞こう!』

396c9145fab4a833f49aaedd1650bbb5.jpg

※当日飛び入り参加も可能ですが、食事の準備等の都合上ご予約いただけますと幸いです!

雪も降らず、然して寒くもない。
冬らしからぬ冬が続いていますが、そんな郡上八幡より2020年最初の空き家拝見ツアー開催のお便りをお届けします!

開催日は2月15日(土)に決定しました!
今回は、新しい取り組みとして、空き家を巡るだけでなく、これまでに移住されている「先輩方」に直接お話を聞くことのできる企画を組ませていただきました。

「まちにはどんな仕事があるのか?」
「学校や保育園の様子は?」
「お店をはじめるのにどんな準備が必要か?」

案外、移住を決める前に聞けるチャンスが少ない、移住の実体験。それゆえに移住に踏み切れず縁を逃してしまうケースもあるのでは。

聞けばわかるが、聞かないとわからない移住のあれこれ。
ぜひ、郡上八幡で活躍されている先輩方に、ぶつけてみてはいかがでしょうか??

さらに!
今回のツアーでは、チームまちや物件にてお店をオープンされた「アンキア」さんと「Reijiro」さんのご協力の元、『軽食付き移住トーク』も盛り込まれています。
移住されて飲食店を営まれているお二方の逸品とトークを同時に堪能できる、贅沢な時間になると思います。

ぜひぜひ、おたのしみに!

ツアーには、ふるさと郡上会の移住相談員も同行いたします。
相談員は郡上八幡の町中だけでなく、郡上市全体の移住の相談もうかがいますよ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

郡上八幡空き家拝見ツアー×移住クロストーク
『移住のこと、移住者に聞こう!』
日 時:2020年2月15日(土)13:30〜16:30
集 合:町家玄麟中庭 (郡上市八幡町新町939)
参加費:1,000円(軽食付き)

<問い合わせ>
TEL:0575-67-9027
MAIL:machiya@gujohachiman.com
空き家対策チームまちやまで

予約優先・飛び入り参加も可能です。

▽チームまちやHP
https://team-machiya.com/

体験

2020年02月02日

郡上本染 鯉のぼり寒ざらし(1/20・2/2)

郡上の冬の風物詩

image.jpg

 

「寒ざらし」とは、岐阜県の重要無形文化財である「郡上本染」の手法で描かれた鯉のぼりを小駄良川にさらし、布についた糊を落とす作業のこと。

冬の冷たい清流で洗うと布が引き締まり、鮮やかな色になります。
身を切るような寒さの中、郡上本染の技術を伝承者たちが伝統の技を披露します。

甘酒のサービスがあります。

寒ざらし作業公開
1月20日(月)13:00~14:00
2月2日(日)10:00~11:00
※河川の状況により、時間・会場が変更となる場合があります。

寒ざらしライトアップ
1月19日(日)
2月1日(土)
17:00~21:00

郡上本染め展
1月19日~2月2日
場所:郡上八幡旧庁舎記念館/郡上八幡博覧館

1月20日(月)ふるさと学習
伝統文化制作体験(児童の寒ざらし糊おとし作業)
AM10:00~11:00 寒ざらし会場

2月2日(日)福寿餅~餅つきの宴~
11時より岸剣のおかめの舞
11時半より振る舞い始め
場所:本町通り


【会場】
郡上市八幡町 宗祇水付近(吉田川、小駄良川合流付近)


【問い合わせ】
郡上市商工観光部 TEL0575-67-1808
郡上八幡観光協会 TEL0575-67-0002

 

交流
体験

2019年12月07日

令和元年 郡上まちや寄席(12/7)

191207郡上まちや寄席(表).jpg

令和元年 郡上まちや寄席~郡上南天と米朝一門の会~withイラストレーター神田亜美

旧酒蔵のスペースで、イラストレーターの神田亜美さんが、当日演者さんが演じる落語のネタをモチーフにして描いたイラスト展との一緒にしてしまおうという落語会です。

今回は、南天の実がとっても綺麗 な時期、12月に行われる『ふるさと南天まつり』のタイミングを意識した趣向の落語会をやってしまおうという試みです


なんと、『桂南天』さん をお呼びして、
八幡出身の桂弥太郎さんとの二人会です。


一昨年、そして今年の秋にも行われました郡上カンパニー第1期、3期 ワークショップ内で始まった、八幡を舞台に活動している『粋な銭湯復活プロジェクト』の面々も一緒に関わる形で開催いたします。


日程
一部 2019年12月7日(土)14時開演(13:30開場)
二部 2019年12月7日(土)19時開演(18:30開場)

会場 平野本店 旧酒蔵跡
   岐阜県郡上市八幡町本町865−1
   https://goo.gl/maps/fSbR32yMt4q


出演
桂 南天
桂 弥太郎


料金:前売2500円(当日3000円)

前売:取り扱い場所 器用人 他

主催:郡上まちや寄席実行委員会/粋な銭湯復活プロジェクト
制作協力:株式会社米朝事務所
後援:桂弥太郎郡上八幡後援会
お問い合わせ:郡上まちや寄席実行委員会090-3582-4371(美濃島)


発売日 9/15(土)

ご予約URLはこちらです。
「Peatix」
↓↓↓
https://gujomachiyayose.peatix.com/

交流
体験

2019年11月24日

郡上のヒノキでMY下駄づくり&MY下駄で巡る 郡上八幡 「はじまり」町歩き/「地域に根ざすものづくり-はじまりと未来-」トークショー(11/24)

今月頭にリニューアルオープンし、郡上のまちづくり施設として注目を集めている「郡上八幡 町屋敷 越前屋」。
オープンニング企画展示として現在「企画展はじまり-郡上のものづくりをひも解く-」が開催されています!
https://www.facebook.com/hajimariexhibition/

73423430_111495673610185_4105726170740293632_n-min.jpg

郡上で生まれ育つ、こだわりのものづくりの数々。その「はじまり」をたどり、紐解く見ごたえのある企画展がなんと入場無料でご覧いただけます(~11/30まで)


この企画展の連動イベントとして、11/24(日)には『郡上踊りで使われる踊り下駄をつくるWS』と、『下駄職人が郡上八幡に移住した経緯について語るトークイベント』が開催されます!(こちらは有料です)
郡上へ移住をお考えの方には、ぜひ聞きにきていただきたいイベントです。
トークイベントのモデレーターは、ふるさと郡上会のスタッフ小林謙一が務めさせていただきます。
191124地域に根ざすものづくり-min.jpg

郡上のヒノキでMY下駄づくり&MY下駄で巡る 郡上八幡 「はじまり」町歩き
https://www.facebook.com/events/501429874047340/
江戸時代から400年にわたり城下町・郡上八幡で唄い踊り続けられてきた「郡上おどり」。32夜もの間、お囃子と下駄の音が町のどかで鳴り響き、盂蘭盆会の徹夜おどりでは、朝が白むまでおどりは続きます。

郡上おどりの醍醐味は、見物するというより、初めてであっても輪に加わって、見よう見真似で踊ってみること。下駄を打ち鳴らすことで一体感は高まり、そのグルーブ感に気分も高揚!

そんな踊りに欠かせないのが「踊り下駄」。郡上では、踊りのオフシーズンが下駄づくりのシーズン。今回は郡上産ヒノキの四角い状態の下駄から、ノコギリとヤスリを使い、角を好きな形に仕上げていただきます。お好みの鼻緒をすげたら、自分だけの踊り下駄が完成!夏の間は、日常履きとしても踊り下駄を愛用する人々で、町中はカラカラと良い音で溢れます。

郡上の地場産業や世界の伝統工芸により作られた、お好みの鼻緒をすげます。

今回のMY下駄作りの会場は、11月にリニューアルオープンしたばかりの郡上八幡 町屋敷越前屋。越前屋は登録有形文化財であり、明治時代初期に建築された千本格子が特徴的な町家です。

ワークショップ講師である、郡上木履の諸橋さんも出展される、郡上のものづくりを題材にした「企画展 はじまり」を企画担当者からの解説付きでのギャラリーツアーも同時開催。郡上八幡の歴史や文化を感じながら、出来立てのMY下駄をはいての町歩きも楽しんでいただけます。

来年の郡上おどりに向けて、世界にひとつだけのMY下駄を作ってみませんか?

- - - - - イベント詳細 - - - - -

開催日時:2019年11月24日(日) 10時 ~ 14時
場所  :郡上八幡町屋敷越前屋 土蔵
岐阜県郡上市八幡町新町926
料金  :6,500円(ワークショップ参加費・下駄材料費・鼻緒代・ギャラリーツアー・町歩き費用込み )
事前予約:https://forms.gle/C9Ph9n57QWkbpTov8
定員  :8名(先着順)

スケジュール:
9:40 受付開始
10:00 ープログラム説明
    ー郡上木履 実店舗見学、鼻緒選び
    ーMY下駄づくり
13:00 ー「企画展 はじまり」ギャラリーツアー
    ーMY下駄をはいて町を歩き
14:00 終了

「地域に根ざすものづくり-はじまりと未来-」トークショー

https://www.facebook.com/events/3318862371464099/

江戸時代から400年にわたり城下町・郡上八幡で唄い踊り続けられてきた「郡上おどり」。32夜もの間、お囃子と下駄の音が町のどかで鳴り響き、盂蘭盆会の徹夜おどりでは、朝が白むまでおどりは続きます。

そんな踊りに欠かせないのが「踊り下駄」。森林文化アカデミー在学時に郡上おどりに出会い、愛知県から岐阜県郡上市に移住した諸橋有斗さん。郡上おどりで使われる下駄が地元で作られていないことを知り、2014年「郡上木履(ぐじょうもくり」という下駄ブランドを立ち上げ。

郡上にゆかりのなかった諸橋さんが、どのような経緯を経て、郡上で踊り下駄の職人になったのか。森林文化アカデミー在学する頃から知り、諸橋さんが恩師と仰ぐ久津輪雅さんをゲストに迎え、同じく森林文化アカデミー出身であるモデレーターの小林謙一さんと共に、郡上木履のはじまりと、これからの森林・木工の未来を存分に語るトークショーを開催します。

今回のトークショーの会場は、11月にリニューアルオープンしたばかりの郡上八幡 町屋敷越前屋。越前屋は登録有形文化財であり、明治時代初期に建築された千本格子が特徴的な町家で、木の造りが美しい建物でもあります。ワークショップ講師である、郡上木履の諸橋さんも出展される、郡上のものづくりを題材にした「企画展 はじまり」の会場も楽しみながら、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

- - - - - イベント詳細 - - - - -
開催日時:2019年11月24日(日) 16時 ~ 17時30
場所  :郡上八幡町屋敷越前屋 土蔵
     岐阜県郡上市八幡町新町926
料金  :一般 1,500円、郡上人割 1,000円、中学生以下500円(トークショー参加費・ワンドリンク込み )
事前予約:https://forms.gle/DhAQdTG8PzqEmRL88
定員  :20名(先着順)

メインスピーカー:諸橋有斗(郡上木履代表 http://gujomokuri.com/

トークゲスト:久津輪雅(岐阜県立森林文化アカデミー准教授 https://www.forest.ac.jp/

モデレーター:小林謙一(ふるさと郡上会 http://www.furusato-gujo.jp/

喫茶協力:とまりぎ山ノひゃくせい(https://www.yamanohyakusei.com/

スケジュール:
15:40 受付開始
16:00 トークショー
17:00 質疑応答
17:30 終了

主催:企画展はじまり実行委員会

企画協力:そうぞう室

郡上の紅葉もまだまだ楽しめますよー!

IMGP1576-min1000.jpg

IMGP1577-min-t1000.jpg

郡上八幡城ライトアップ(~11/20)

交流
体験

2019年11月09日

町家オイデナーレ(11/9・11/10)

67315878_2343591495879746_1988590177538277376_n.jpg


郡上八幡城下町のすべてがフィールド



「かつて」と「あした」が混ざる二日間の町家フェス
恒例の骨董市や空き家拝見ツアーはもちろん、新店舗も続々参戦!
郡上八幡が誇る「モノ・ヒト・コト」を詰め込んだ濃厚すぎる、胃もたれ必須の祭典です。紅葉きらめく町並みを和服で巡りにおいでなれよ!

出店情報など詳細は下記オイデナーレイベントページで更新していきます。
http://oidenale.com



《公式企画》
#1 郡上八幡骨董市
#2 坊主BAR~坊主に愚痴を吐く夜。~(前夜祭11/8)
#3 タテマチ食堂×みらいの八百屋~郡上産野菜のお弁当と一店一品~
#4 和装着付け処&きものナンデモ物々交換!
#5 iicos coffee~cuppingとコーヒー~



《出店者情報》

出店者情報はこちらから

飲食・クラフト・雑貨・アート・展示・音楽・体験etc。。。



【日時】11月9日(土)10日(日)

    10:00~17:00(土曜日は夜イベントが開催されることもあり)

【場所】郡上八幡城下町一帯

【お問い合わせ】町家オイデナーレ実行委員会 https://oidenale.com/contact/

交流
体験

2019年11月09日

空き家拝見ツアー×町家オイデナーレ(11/9.10)

74693301_2494247037486113_1914032126555062272_n.jpg

町家オイデナーレの11月9日と10日の二日間、13:00から空き家拝見ツアーを行います。

八幡町の町家で暮らしたい!八幡町の町家でお店を開きたい!そんな思いを参加された方より伺って、実現に向っていけたらいいなと思っております。

内見して回る物件は、八幡町内の改修済みの町家・これから入居希望者を募り改修していく未改修の空き家・改修済みでお店を始められている町家です。

また、八幡市街地を担当するチームまちやに加え、ふるさと郡上会、和良おこし協議会が共同で移住相談会を開催します!八幡市街地に限らず「郡上に移住したい!」という皆さんのご相談にも万全の体制でお待ちしておりますのでぜひお気軽にお立ち寄りください。

------------------------------------

空き家拝見ツアーの予約は下記URLのイベントページ
もしくはチームまちやにご連絡下さい。(氏名・連絡先・参加人数)

- チームまちや -
電話番号:0575-67-9027
アドレス:machiya@gujohachiman.com

- 空き家拝見ツアー(イベントページ)-
https://www.facebook.com/pg/ghakiya/events/?ref=page_internal

- 空き家拝見ツアー(チームまちやHP)-
https://team-machiya.com/event/846-2

交流
体験

2019年08月24日

郡上の水をめぐる探検(8/24)

880eb428c63033dc9324746454d49b43f10c8744.jpg

郡上市では郡上市内に昔からある大事な物を改めて認識するイベントとして、郡上学ふるさと宝探し講座を開催しています。

今回は郡上の水にスポットを当てました。八幡の水汲みスポットをめぐる町歩きや、水出しコーヒー体験を通じて、郡上の水について学びましょう!

市民向け講座ですが、ふるさと郡上会会員の方も参加できますので、ぜひご参加ください。

アイデアソン「HACK GUJO」から生まれ、郡上の移住推進事業「郡上カンパニー共同創業プログラム」にも選ばれた、「郡上発!水出しコーヒープロジェクト」の小澤陽祐さんといっしょに水のまちをめぐりませんか。

<講師> 小澤陽祐さん

千葉県松戸市出身。「オーガニック」「フェアトレード」「自社栽培」がコンセプトの有限会社スロー代表取締役。現在は「HUB GUJO」でサテライトオフィスを開業し、郡上市と松戸市で2拠点生活中。2018年から「郡上発!水出しコーヒープロジェクト」を展開している。

【日時】2019年8月24日(土)9:30集合/12:00解散

【集合】郡上市産業プラザ4F交流ホール(郡上市八幡町島谷130-1)

【参加費】 大人1,700円(水だしコーヒーキット代)、子ども300円

【定員】20名

【問合せ・申込】郡上市役所 市長公室 政策推進課

TEL: 0575-67-1844

E-Mail:seisaku@city.gujo.gifu.jp

詳細: 郡上市役所HP

1|2|3|4|5