ふるさと郡上会

あなたの田舎暮らしをサポートします 知る・通う・住む

  • 体験
  • 交流
  • 通う
  • 短期滞在
  • 移住・定住

人と出会い、新しい暮らしがはじまる。

TOP > 新着情報 > 「和良町」地域おこし実践隊募集

お問合せ

「和良町」地域おこし実践隊募集

2019年12月19日

和良で待ってます!

wara.jpg

岐阜県郡上市「和良町」地域おこし実践隊募集要項

岐阜県のほぼ中央に位置する人口1,700人弱の農山村「和良の郷」で、集落が取り組む地域づくり活動への支援をはじめ、清流めぐり利き鮎会で今年度史上初四度目のグランプリを受賞した和良鮎、人々の心を癒し魅了する和良蛍、国の特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオ等の地域の宝を活用した企画立案や推進活動のために活躍していただける実践隊員を募集します。

【概 要】
岐阜県郡上市和良町は平成16年に町村合併するまでは、115年続いた郡上郡和良村でした。平成31年4月1日現在の人口は1662人、高齢化率は46.9%の過疎地域で、15の集落で構成されています。
清流めぐり利き鮎会で4度グランプリを獲得した日本一の「和良鮎」、あたり一面に広がる「和良蛍」、国の特別天然記念物「オオサンショウウオ」が生息する清流和良川に沿って田んぼが広がり、山間に集落が点在する農山村地域です。

【活動内容】
○和良おこし協議会の雇用職員として、協議会が進める持続可能な集落づくりを目的とした地域振興策の企画立案及び推進活動、集落が取り組む地域づくり活動への支援等
○和良川等の魅力を活用した体験型ツーリズムの推進と事業化
○農家民泊推進と受入態勢の整備
○市外からの多様な人材や移住者を呼び込むためのゲストハウス検討
○清流めぐり利き鮎会で4度グランプリを獲得し地域団体商標登録の和良鮎のブランド化継続による地域活性化

※詳細については、これまでの取り組み、及び令和2年度の事業計画が記載された別紙(下記リンク先資料)を参照ください。

【募集人員】
1名

【期 間】
令和2年4月1日から令和3年3月31日
※年度ごとの契約更新となります。最長の契約期間は令和5年3月31日までです。)

【受入団体】
和良おこし協議会 会長:池戸祐芳

【勤務地等】
わらおこし(岐阜県郡上市和良町下洞554番地)、活動エリアは和良町内一円

【募集対象】下記の要件をすべて満たす方となります。
(1)年齢20歳以上45歳未満の方(令和2年4月1日現在)。
(2)住民票異動による和良町内への転入ができる方(家族での移住も可)。
(3)上記の活動内容を理解し、前向きな取り組みができる方。
(4)活動以外においても地域内コミュニケーション(自治会活動等)ができる方。
(5)普通自動車運転免許を所有している方。
(6)一般的なパソコン操作、ホームページの管理等ができる方。
(7)土日祝日の行事参加や、夜間の会議など、不規則な勤務ができる方。

【勤務日等】
(1)土日祝日を除く週5日、午前8時30分から午後5時30分まで(昼の休憩は1時間、実働8時間となります。)
(2)時間外勤務及び土日や祝日の勤務が発生したときは代休対応となります。
(3)年末年始特別休暇、有給休暇制度有り。

【雇用形態】
和良おこし協議会が地域おこし実践隊(こちらの制度上、「実践隊」の名称となっていますが協力隊と考えてください)として雇用します。また、それらの財源は郡上市から和良おこし協議会へ委託費として支給されているため、郡上市の地域おこし協力隊としての身分も併せ持ちます。

【待 遇 等】
(1)月額18万6千円(賞与、時間外手当、退職手当等は支給しません。)
(2)住居については協議会で用意します。家賃は協議会が負担しますが、それ以外の経費についてはすべて実費個人負担となります。
(3)労働保険は協議会で加入します。健康保険、年金は個人での加入となります。
(4)実践隊員としてふさわしくないと判断したときは、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。

【応募手続】
(1)応募受付期間
令和2年1月31日(金)必着
(2)提出書類
郡上市和良地域おこし実践隊申込書に必要事項を記入し、封書には「郡上市和良地域おこし実践隊申込書在中」と明記し、運転免許証の写しを同封の上、下記まで郵送してください。尚、提出された書類は返却いたしません。
(3)申し込み・お問い合わせ先
501-4592 岐阜県郡上市和良町沢882番地
郡上市役所和良振興事務所振興課(担当:加藤)
TEL:0575-77-2211 FAX:0575-77-2547
E-mail:wa.shinkou@city.gujo.gifu.jp

【選 考】
(1)第1次選考(書類選考)
 ・書類選考の上、2月上旬に選考結果を応募者全員に文書で通知します。
(2)第2次選考
 ・第1次選考合格者を対象に2月中旬に面接(会場:郡上市和良町)を行います。
詳細については、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。尚、第2次選考に要する交通費等は個人負担とします。
(3)最終選考結果の報告
 ・選考結果は2月下旬に文書で通知します。

【そ の 他】
 ・選考の経過や結果についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承ください。
 ・採用の最終決定は、市の予算成立後となります。

※詳細は下記資料をご参照ください。
__________________________

地域おこし実践隊募集要項

地域おこし実践隊募集資料

和良地域おこし実践隊申込書



新着情報一覧に戻る

トップに戻る

サイト内検索

  • スタッフお勧めの田舎暮らしお役立ち体験
  • 特色ある7つの地域
  • 里山の袋

  • facebookふるさと郡上会