ふるさと郡上会

カテゴリ別

月別

TOP > 体験・交流イベント情報 > 交流 > 清流の国ぎふ暮らしセミナー 「地方の暮らしを知る20のキーワード」

体験・交流イベント情報

交流

交流

2019年02月17日

清流の国ぎふ暮らしセミナー 「地方の暮らしを知る20のキーワード」

20190217清流の国ぎふ暮らしセミナー.jpg

地方暮らしの、ほんとのところって?!

 

今回の清流の国ぎふ暮らしセミナーは、県内での移住の取り組みが活発な「郡上市和良町」と「大垣市上石津町」の2人が、それぞれの地域の暮らしや移住者の動きなどをお話しします。
1人目のゲストは、東京から岐阜へ移住し、自然豊かな場所で本格石窯ピッツァの「カフェあめんぼ」を営む雨宮英樹さん。
2人目のゲストは、Uターン後に「和良おこし協議会」で移住促進や集落支援事業を行う加藤真司さん。
・田舎と都会の違いって?
・移住して良かったことは?
・地域付き合いの本当のところは...?
などなど、移住者・受け入れ側の双方の視点から、
田舎暮らしの醍醐味を探っていければと思います。
どうぞお気軽にご参加下さい!
---------
岐阜県では、岐阜で活動する人・岐阜で暮らす人をゲストにむかえて
これからの暮らしをイメージしたり、
岐阜の人とつながるイベント「清流の国ぎふ暮らしセミナー」を、
毎月東京/大阪/名古屋のどこかで開催中。
---------

イベント概要

日 時:2019年2月17日(日)12:30~14:30
場 所:ふるさと回帰支援センター(東京交通会館8階、東京都千代田区有楽町2-10-1)
・JR山手線・京浜東北線/有楽町駅(京橋口・中央口(銀座側)) 徒歩1分
・有楽町線 有楽町駅(D8)  徒歩1分 など
参加費:無料
定 員:30名(予約優先)
主 催:岐阜県

同時開催
 ・個別就職相談会(ジンチャレ!)※予約優先
個別移住・交流相談(大垣市、岐阜県移住相談員)

 

ゲスト

   ◼︎雨宮 英樹(あめみや ひでき)/手づくり工房あめんぼ、CAFEあめんぼオーナー

岐阜県大垣市在住 45歳。2008年4月、妻と共にに東京から岐阜県大垣市上石津町へ移住。隣町の清掃会社に勤めながら、自然農でお米や野菜を作って田舎暮らしを満喫。2013年、地元の農産物や手工芸品等を販売する「手づくり工房あめんぼ」、2015年には石窯ピッツァがメインの飲食店「CAFEあめんぼ」をオープン。休日は渓流釣りや山登りなどを楽しんでいます。
http://www.cafe-amenbo.com/

◼︎加藤 真司(かとう しんじ)/和良おこし協議会 事務局長
1967年生まれ。郡上市和良町出身。高校卒業まで和良で過ごし名古屋で店舗設計事務所に勤務後に独立。42歳の時に故郷の和良町に戻る事を決め、2014年に同町の地域おこし協力隊に就任し、地元の住民たちでつくる「和良おこし協議会」の事務局長に。現在も移住促進や集落支援事業に努めている。
http://waraokoshi.com/



ーーー参加申し込み・お問合せーーー
清流の国ぎふ移住・交流センター(担当:岩瀬)
電話:080-7749-3317
FAX:03-6273-4404
メール:gifu@furusatokaiki.net